日本赤十字社岩手県支部 特別養護老人ホーム 日赤鶯鳴荘

お知らせ一覧

介護職員初任者研修開講と受講者募集のお知らせ

img02044
日本赤十字社岩手県支部は、特別養護老人ホーム日赤鶯鳴荘において、将来、介護職になりたいと考えている方や親や家族の介護などのため、介護に関する知識を習得したいと思っている方などを対象に、新しい介護職員養成制度である「介護職員初任者研修」(旧・ホームヘルパー2級研修)を次のとおり開催することとし受講生を募集します。
 
■ 募集案内 ■
  介護職員初任者研修募集要項(PDF)

初任者研修情報公開
岩手県介護職員養成研修事業取扱要綱第16条第3項の規定に基づき、情報を公開します。
1.法人情報
法人名称
日本赤十字社 岩手県支部
住  所
岩手県盛岡市中央通一丁目4番7号 岩手県赤十字会館
代表者名
支部長 達増 拓也
研修事業担当
奥寺 高秋
介護事業の概要
介護老人福祉施設、短期入所生活介護事業所、通所介護事業ほか
その他事業概要
赤十字活動、医療事業、血液事業、社会福祉施設運営ほか
2.研修機関情報
事業所名称
特別養護老人ホーム 日赤鶯鳴荘
住  所
岩手県岩手郡雫石町南畑第32地割263番地
理念(研修の目的)
介護に携わる者が、業務を遂行する上で最低限の知識及び技術とそれを実践する際の考え方のプロセスを身につけ、基本的な介護業務を行うことができるように人材を養成する。
学  則
介護職員初任者研修学則(PDF) 別紙1~5(PDF) 様式1~10(PDF)
研修施設・設備
特別養護老人ホーム日赤鶯鳴荘ホームページ参照
介護事業の概要
特別養護老人ホーム日赤鶯鳴荘ホームページ参照
3.研修の概要
対  象
定  員
募集・申込み
費  用
留意事項等
研修のスケジュール
研修日程表(PDF)
4.課程責任者
課程編成責任者名  介護係介護長  林尻はま子
5.研修カリキュラム
科目別シラバス
科目別特徴
科目別担当講師名
講師一覧表(PDF)
修了評価の方法
修了評価の方法(PDF)
6.実習施設
【入所系施設】
介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)  特別養護老人ホーム日赤鶯鳴荘
短期入所生活介護事業所          特別養護老人ホーム日赤鶯鳴荘
【在宅サービス提供現場】
通所介護事業所              雫石町デイサービスセンター
在宅介護支援センター           日赤鶯鳴荘在宅介護支援センター
【実習プログラム内容】
施設の見学等の実習(科目別シラバス参照)
7.講師情報
名前、略歴、現職、資格  初任者研修講師一覧表(PDF)
8.実績情報
平成25年度 受講修了者3名
【研修実施主体・問合せ先】
特別養護老人ホーム日赤鶯鳴荘 (担当:林尻・林崎)
岩手郡雫石町南畑第32地割263番地
電話 019-695-2131 FAX 019-695-2576
ホームページ:http://www.oumeisou.jrc.or.jp

2014.09.01

カテゴリ:

広報うぐいすの声110号を発行しました!

うぐいすの声110号表紙
今回は、今年度就任しました新園長奥寺よりあいさつ文を掲載しています。

「これからも、一層充実した施設サービスの提供が期待されており、そのような地域の方々からの真摯な期待に応えると意気込みを皆さまにお伝えしています!!

イベント情報

「未来のナイチンゲール岩手看護短期大学10名皆さまが「看護の日」ボランティアで介護体験をされた様子が大きく載っています。

子どもたちとの交流として大村小学校に参加!恒例南畑小学校とはお互いの運動会を行き来し、交流を深めました(^O^)/☆

特集

~安心・安全な介護を目指して~第2弾!! 今回は、移乗用リフトをご紹介!

~お薬手帳を持っていますか?~ 皆さま、自分や家族の薬の管理は大丈夫ですか?健康診断を年に1度受けましょうね!

誕生者紹介コーナー

101歳になられた方もいらっしゃいます!またまた90代は10名も!!

 

当園は、今後さらに広報活動を充実させていきます!当園の広報活動に対する皆さまの辛口なご意見、ご感想などをお待ちしています!!

お問い合わせフォームはこちら ⇒ 「お問い合わせ」

うぐいすの声110号はこちら ⇒ 「うぐいすの声110号」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014.06.26

カテゴリ:

桜のメッセージツリーも満開に~復興応援写真展~

2014.05.20

カテゴリ:

5月18日に赤十字ふれあいフェスティバル開催!!

当園は、キャップハンディ体験を実施します。是非、ご来場ください!

2014.05.12

カテゴリ:

広報うぐいすの声109号を発行しました!

 

うぐいすの声表紙

 

今回発行の109号では、地元の老人クラブ保育園とのふれあいをご紹介!

1.2.3月の誕生者を祝うコーナーでは、なんと90代が10人も‼しかも来年100歳を迎える方が3人もいらっしゃいます。スゴ過ぎます‼

特集では、利用者の安心・安全を確保でき、かつ介護職員の腰痛予防に役立つ『スライドボード』について注目☆

他にも、骨粗しょう症についての解説や『お元気教室』開校、栄養士お仕事紹介と盛りだくさん。

在宅介護支援センターやデイサービスだよりも見てね★

また、広報活動日本赤十字社岩手県社会福祉協議会において評価され、優秀賞をいただくことができました。

今後さらに広報活動を充実させていきますので、当園の広報活動に対する皆様の辛口なご意見、ご感想をお待ちしております!!

お問い合わせフォームはこちら ⇒ [お問い合わせ]

うぐいすの声109号はこちら ⇒ [うぐいすの声109号]

2014.04.02

カテゴリ:

福祉進路相談会開催のご案内

posuta-003
 当園では、次の「福祉進路相談会開催要項」により地元の高校生などを対象に相談会を開催します。

 高校1・2年生の皆さん!!進路実現に向けて、一歩を踏み出しましょう!!この機会に、福祉の職場にはどんな資格があるのか?資格取得するための進学の道は?働きながら資格を取得する方法はないのか?資格取得するための就学資金はどうするのか?などなどを相談して、進路選択の幅を広げてみてはいかがでしょうか!!

詳しくは、日赤鶯鳴荘までお問い合わせください。

 

福祉進路相談会開催要項

 1.目 的

高校生等が福祉関係の仕事に関心を持ち、専門性を高めるための進学や資格取得、修学資金等に関する情報・知識を得る機会として「福祉進路相談会」(以下「相談会」という。)を開催することによって、彼らの進路実現に資することを目的とする。

2.主 催

日本赤十字社岩手県支部 特別養護老人ホーム 日赤鶯鳴荘

(共催) 雫石町社会福祉協議会  (後援) 雫石町(申請中)

3.日 時

平成26年3月22日(土) 午後1時30分 から 3時30分 まで

4.会 場

特別養護老人ホーム 日赤鶯鳴荘

5.対 象(来場者)

雫石町内にお住いの高等学校1・2年の生徒(町内の高等学校に在籍生徒を含む。)

雫石町内にお住いの専門学校の学生(平成27年3月以降に卒業(見込み)の学生)

雫石町内にお住いで転職を考えている方、又は福祉の仕事に関心のある方

上記の生徒及び学生等の家族、並びに雫石町にお住いで県内外に子供を就学させている家族

6.内 容

この相談会は、主に次の内容により開催する。

(1)  福祉の仕事に関する情報提供等を行う。

(2)  福祉に必要な資格に関する相談に応じる。

(3)  資格取得のための進路に関する相談に応じる。

(4)  資格取得や進学等に要する資金に関する相談に応じる。

(5)  その他介護の仕事に関する相談・情報提供等を行う。

7.相談員

この相談会は、次の者が相談員として対応する。

(1)  特別養護老人ホーム日赤鶯鳴荘の職員

(介護福祉士、看護師、栄養士、生活相談員、介護支援専門員等)

(2)  社会福祉法人岩手県社会福祉協議会 生活福祉資金専門相談員

(3)  雫石町社会福祉協議会の職員(予定)

8.問合せ先

特別養護老人ホーム日赤鶯鳴荘 (電話 695-2131 担当 佐々木、川上、林尻)

 

2014.02.22

カテゴリ:

錦江園が開所式~園長が出席~

gaikann001-1

 去る2月7日(金)、日本赤十字社鹿児島県支部 特別養護老人ホーム錦江園の開所式が施設内で行われました。当該施設は錦江湾に面し、居室からは桜島や鹿児島港などが望める海や山などの自然豊かな場所に従来の2階建から鉄筋コンクリート造5階建に改築されました。

 開所式には、日本赤十字社鹿児島県支部長(伊藤祐一郎知事)、日本赤十字社社長(代理、西嶋救護・福祉部長)をはじめ鹿児島市長ほか関係機関や団体から多くの方々が出席して、新しい施設のオープンを祝い、今後の発展を祈念しました。

DSCN1112

  施設整備の準備を進める当園から菊地園長が出席しました。また、日本赤十字社社会福祉施設の8特別養護老人ホーム施設長(写真左:広瀬豊寿園長(福岡県)、菊地園長、白垣大寿園長(福岡県)、竹野やすらぎの郷園長(福岡県)、松本小川ひなた荘園長(埼玉県)、龍前彩華園長(埼玉県)、川満安謝総合福祉施設園長(沖縄県)、岩田日本赤十字社福祉総合センター特別養護老人ホーム園長(東京都)が揃って出席して、原田明特別養護老人ホーム錦江園園長(写真右)に対しこれまでのご労苦を労うとともに、今後、益々のご活躍を願いつつ、励ましの言葉をそれぞれが述べました。

DSCN1113

 錦江園は、当園より約5年早い昭和49年6月の開所で約40年が経過しています。新改築施設は、敷地面積13,688㎡、延床面積5,180㎡、鉄筋コンクリート造り5階建てで、中はとても広々とし余裕のある空間となっていました。入居者の定員は特養が70人、ショート2人となっており、全室個室で1ユニット10人の小規模単位によるユニットケアを行うということです。

 日本赤十字社の特養としては、レクロス広尾(東京)に次いで二か所目の全室個室ユニット型特別養護老人ホームとなりますが、当園も同様の介護ケアスタイルを目指すことから、今後、錦江園に学び地域性をも考慮しながら施設整備に一層邁進して参りたいと、心新たにしたところであります。今般、施設内部写真を当園施設の参考までに色々と撮って参りましたが、当方が勝手にブログ公表して良いものかと考え、内部写真の掲載を控えることにしましたので、ご了承ください。(園長)

 

2014.02.09

カテゴリ:

日赤鶯鳴荘施設整備懇話会開催について

特別養護老人ホーム日赤鶯鳴荘施設整備懇話会開催について

 

 日本赤十字社岩手県支部(支部長:達増拓也岩手県知事)は、特別養護老人ホーム日赤鶯鳴荘の施設整備及び運営に関して地域住民及び関係機関の皆様からご意見等をお伺いするため、次により「第1回特別養護老人ホーム日赤鶯鳴荘施設整備懇話会」を開催します。

1 開催日時: 平成26年1月29日(水) 午後3時から

2 開催場所: 御所公民館 会議室

3 協議事項:

① 座長の選出及び座長代理の指名について

② 特別養護老人ホーム日赤鶯鳴荘の移転新築計画の概要及び整備等計画スケジュールについて

以上

 

特別養護老人ホーム日赤鶯鳴荘施設整備懇話会委員名簿

(敬称略)

役職名

所属機関名

職 名

氏 名

摘要

委 員 盛岡広域振興局保健福祉環境部 保健福祉環境部長 岡村  鋭次  
委 員 雫石町福祉課 福祉課長 米澤  誠  
委 員 雫石町健康推進課 健康推進課長 若林  武文  
委 員 雫石町議会 議 員 上野 三四二  
委 員 社医法人 康生会鴬宿温泉病院 会 長 久保谷 康夫  
委 員 雫石町社会福祉協議会 会 長 目時  大堂  
委 員 雫石町老人クラブ連合会 副会長(天戸天寿会会長) 高橋  秋夫  
委 員 雫石町桝沢地区自治会 自治会長 舛澤  誠一  
委 員 雫石町桝沢地区公民館 公民館長 西山 甲士良  
委 員 民生委員(雫石町) 民生委員 山本   勝  
委 員 赤十字奉仕団「野菊の会」 会 長 佐々木キク子  
委 員 日赤鶯鳴荘嘱託医師 盛岡赤十字病院副院長 村井  啓子  
委 員 日赤鶯鳴荘家族会代表 家族会会長 米澤  誠一  
委 員 日赤鶯鳴荘地域協力医師 かつら内科クリニック院長 桂  泰鴻  

 

 

2014.01.21

カテゴリ:

寒中お見舞い申し上げます

turara

 

1月20日(月)は、一年でもっとも寒いと言われる「大寒」です。小寒(1月5日)から大寒までの15日間と大寒から二十四節季の一つ立春(2月3日)までの15日間を合せた30日間を「寒さの内」と言うそうです。

DSCN1054

今年は、例年に増して寒い日が続いています。日赤鶯鳴荘の屋根からはツララ(氷柱)が垂れ下がり、まるで白滝を天空から流した滝のようです。大きいものですと、地面の積雪に剣を刺し込んだようにも見えます。

 日赤鶯鳴荘では、これまでのところ、利用者の皆様、職員にもインフルエンザにり患した方は一人もいませんが、大寒にちなみ邪念を払い、気を引き締めて、耐寒に務めながら、皆様に満足していただけるようサービスに努めてまいります。

 利用者の皆様、ご家族の皆様、そして地域・関係者の皆様に寒中お見舞い申しあげます。(園長)

huyu_035

 

2014.01.20

明けましておめでとうございます

年始コラージュ

Microsoft Word - 年始のあいさつ

 

2014.01.01

カテゴリ: